2022年 ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ) | 第54回 | JRA公式

【レース概要】
2022年4月2日(土曜)3回中山3日 発走時刻:15時45分
天候 晴
芝 良
11レース
第54回 ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)
1,600メートル(芝・右 外)

【出走馬一覧(馬番 / 馬名 / 騎手)】
1番 フォルコメン / M.デムーロ
2番 インテンスライト / 菊沢 一樹
3番 タイムトゥヘヴン / 大野 拓弥
4番 ボンセルヴィーソ / 藤懸 貴志
5番 ギルデッドミラー / 石橋 脩
6番 リフレイム / 野中 悠太郎
7番 ザダル / 田辺 裕信
8番 グラティアス / 三浦 皇成
9番 サトノフェイバー / 津村 明秀
10番 ダーリントンホール / 横山 武史
11番 カイザーミノル / 横山 典弘
12番 トーラスジェミニ / 原 優介
13番 ミッキーブリランテ / 内田 博幸
14番 インターミッション / 嶋田 純次
15番 カテドラル / 戸崎 圭太
16番 ノルカソルカ / 藤岡 佑介

【レース成績詳細はこちら】
https://jra.jp/datafile/seiseki/replay/2022/036.html

【歴史】
1969年に、イギリスからL.ピゴット、E.ジョンソン、A.バークレイの3名の騎手を招待し、東京競馬場と京都競馬場で「英国騎手招待競走」が計4競走行われた。そのうちのひとつの競走に、第18代ダービー卿エドワード・ジョン・スタンリー伯爵からトロフィーの寄贈を受けたことを記念して「ダービー卿チャレンジトロフィー」が創設された。

創設当初は、3歳以上による別定重量の重賞競走として、11月に東京競馬場・芝1800メートルで行われていたが、1981年に中山競馬場へと舞台を移された。その後、開催時期や条件・距離の変更があり、1990年から4歳以上、1996年から芝1600メートルの条件で行われている。また、負担重量は2002年にハンデキャップに変更された。

【Race overview】
Saturday, 2 April 2022 NAKAYAMA
LORD DERBY CHALLENGE TROPHY (G3)
1600m, Turf

【More English results are below】
https://japanracing.jp/en/

▼ JRA公式YouTubeチャンネル
JRA日本中央競馬会公式YouTubeチャンネルです。
最新のレース映像からここでしか見られない特別コンテンツまで、競馬に関する様々な情報をお届けします!
競馬ファンは必見です!チャンネル登録よろしくお願いします!
https://bit.ly/3rlKyA6

▼ 最新レース映像はこちら

#JRA #日本中央競馬会 #競馬 #馬 #GⅠ #GⅡ #GⅢ #レース #乗馬 #競走馬 #WINS

***JRA公式リンク***
▼ JRA公式サイト
https://jra.jp/
▼ JRA公式Facebook
https://www.facebook.com/jra
▼ JRA公式Instagram
https://www.instagram.com/jra.official/

2022年 ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ) | 第54回 | JRA公式

JRA公式チャンネル
https://www.youtube.com/user/jraofficial